パーツ解説

APDS-9960のRGBセンサーを使ってみる

投稿日:2020-04-11 更新日:

前々回のジェスチャーセンサー、前回の近接センサーに引き続き、APDS-9960 の最後の機能である照度・RGBセンサーを使ってみました。

最初に言っておきますが、今回は動作確認程度のかなり適当な内容になっていますのでご了承ください。

今回は照度・RGBセンサー単体で動作させることにします。

設定が必要なのは カラーエンジンの起動と ADCの集積時間、ゲインの設定ぐらいです。

特に詳しく解説することもないので早速動作確認に入ります。

RGBセンサーは反射型ではないので、かざした物体の色を判別するのは難しいです。今回はスマホの画面を光らせてその色を測定しました。

その結果がこちらです。

測定値は 16bit なのですが、それだと LCD に表示しきれないので、上位 8bit だけ表示しています。

色によって明るさの絶対値も違っているのでこの測定値をそのまま使うのは難しいかもしれませんが、RGB の大小関係はしっかり測定できています。

今回は動作確認だけですのでこれで十分とします。

最後にソースコードを載せておきます。

I2Cライブラリ
LCDライブラリ

-パーツ解説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

aitendoのI2CキャラクタLCDが安くて便利

ブレッドボード上で情報を表示したり簡易的なデバッグをしたりするのに便利なのがキャラクタLCD です。 今回は aitendo で販売されているこちらの LCD を使ってみました。 ちなみに以前秋月電子 …

PICで128×64グラフィックLCDを使ってみる

今回は AliExpress で買った 128×64 のグラフィックLCD を使ってみました。使用した PIC は PIC16F18857 です。 400円ぐらいで安かったのはいいですが、デ …

【PIC】aitendo の 122×32 グラフィックLCDを使ってみた

今回は aitendo で 122×32 のグラフィックLCD が 299円(税抜)とかなり安かったので買ってみました。商品ページはこちらです。 グラフィックLCD については以前に記事を書 …

PICでジェスチャーセンサーを使ってみる[APDS-9960]

今回は以前から気になっていた秋月電子で販売されているこちらのジェスチャーセンサー APDS-9960 を使ってみました。ネットの情報も少なく、Arduinoのライブラリを使うだけしか書いてなかったりし …

APDS-9960の近接センサーを使ってみる

前回 APDS-9960 のジェスチャーセンサーを使用しました。今回はジェスチャーに加えて近接センサーも使用してみたいと思います。 前回の記事はこちら PICでジェスチャーセンサーを使ってみる[APD …